ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

文字サイズ・色合い変更

Webページの文字のサイズ、色合いを設定することができます。設定した内容は、全てのページおよび次回からご利用の際も適用されます。

文字サイズ
smalldot
色合い
smalldot
subNavi_arrow

イベント・セミナー

すべての方

掲載日:2018年12月10日

農業を仕事にしたい!~東京の農業を知る~ 

開催日2018年12月11日(火)14時00分 ~ 2018年12月11日(火)16時00分

会場東京しごとセンター 地下2階 講堂

チラシ農業セミナーチラシ.pdf

内容

= 定員に達したため受付を終了いたしました。 たくさんのご応募ありがとうございました。 =

「農業を仕事にしたい!~東京の農業を知る~」

農業を仕事として考え、就農をしようとした場合、具体的にどのように行動を起こせばいいのか戸惑うことが多いのではないでしょうか?また、農地の取得や資金、就農後の生活等、わからないことも多く、農業に興味はあるが、就農への第一歩が中々踏み出せずにいる方も多いことと思います。
今回のセミナーでは、「東京の農地を守り、経営を育む」活動をしている団体に所属し、東京での新規就農を推進している方と実際に東京で就農した方々をお招きし、お話をうかがうことで、東京での就農や農業の実態等を学び、就農や農業における働き方についての理解を深めます。


概要
日時 2018年12月11日(火)14時00分 ~ 2018年12月11日(火)16時00分
会場 東京しごとセンター 地下2階 講堂
東京都千代田区飯田橋3-10-3
定員 60名(事前予約・定員に達し次第募集締切)
対象 ・農業に関心のある方
・農業で働きたい方
参加費 無料
託児 対象:1歳から6歳(就学前)までのお子さま(定員あり)
事前申込必要:12月4日(火)まで(完全予約制)
※ご希望の方は、お電話または窓口でお申込みください。ご利用は無料です。
電話:03-5211-1571 
講師 【講師】
◆一般社団法人東京都農業会議
業務部長 松澤 龍人 氏
1992年より一般社団法人東京都農業会議に就業し、2006年より新規就農を担当。 2008年に東京都内での初の新規就農者を誕生させ、以後、60以上の個人・法人の農業への新規参入を導く。2012年に都内の新規就農者や希望者のコミュニティ「東京NEO-FARMERS!」を結成し、活動を進めている。著書に、都市農業必携ガイド(農文協:共著)、農地の権利移動・転用可否判断の手引き(新日本法規出版:共著)、③農地・農業の法律相談ハンドブック(新日本法規出版:共著)

【講師が所属する団体】
◆一般社団法人東京都農業会議
東京都農業会議は、農業委員会等に関する法律に基づき、昭和29年8月設立。その後、農業協同組合法の改正とともに法改正が行われ平成28年4月1日より一般社団法人東京都農業会議に組織移行した。農業委員会等の支援・協力組織として「東京の農地を守り、経営を育む」活動に取り組んでいる。 一般社団法人東京都農業会議

【事例発表】
◆東京都で新規就農した方々
主催 公益財団法人東京しごと財団
申込受付 東京しごとセンター総合相談係 [東京都千代田区飯田橋3-10-3]
電話:03-5211-1571

※受講される方は、東京しごとセンターのご登録が必要です。
当日は大変込み合いますので前日までのご登録をお勧めします。
ご登録いただきますと、キャリアカウンセリングをはじめ、各種セミナーなどをご利用いただけます。

なお、個人情報保護の観点から、3年間ご利用のなかった方につきましては、ご利用登録を消去することとなりました。ご利用登録情報消去後に来所された方につきましては、あらためて新規登録のお手続きをさせていただきます。

※個人情報の取り扱いに関しましてはプライバシーポリシーをご覧下さい。

ページトップへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。